町田康の嫁は町田敦子!猫が好きすぎてあの仕事をしている!?

machida_kou

Pocket

芥川賞作家の町田康さん。

machida_kou

画像出典元:NEWSポストセブン

独自の言葉のチョイスと世界観で唯一無二の存在ですね。

町田康さんの結婚相手について調べてみました。

 

嫁は町田敦子で、ペットホテルを経営

町田康さんの嫁は町田敦子さんです。

お顔が映っているのが上のツイッターの画像ぐらいでした。

現在は、ペットホテルを経営されているようです。

casa di spink

画像出典元:dog beauty

店名は『犬の保育園・ペットホテル Casa di Spink ★スピンクの家★

で、静岡県の熱海市にあります。

認定ドッグトレーナーによる保育園でのパピートレーニング(子犬に対するしつけ)成犬マナートレーニング。

 

ペトシッター士によるペットホテル。

 

ホリスティックカウンセラー(犬が本来持っている自然治癒力を引き出す手伝いをすること)による安全なフードやおやつの販売。

 

シャンプー・カット・スパなどのお手入れ。

町田敦子さんの取得資格は

  • ホリスティックケアカウンセラー
  • 愛玩動物飼養管理士
  • ペットシッター士
  • プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー認定ドッグトレーナー

と専門知識も豊富な方です。

 

名前の由来

町田康さんが飼っておられたプードル犬『町田スピンク』がお店の名前の由来。2007年から飼い始めて、2017年に亡くなります。

spink

画像出典元:犬の保育園・ペットホテルCasa di Spink☆スピンクの家☆

『スピンク日記』という本を出版するぐらい、大切にされていた犬だったようです。

犬と猫を飼っている

町田康さんは、犬と猫を飼っています。犬を飼ったきっかけは、犬の里親を探しているという連絡があり、誰も貰い手がなく、仕方なく犬を預かったようです。それがスピンクでした。

猫を飼ったきっかけは引っ越す家を下見に行ったとき、強い雨の日だったが、子猫が道にいたらしいです。嫁の敦子さんが「どうすんの?」と聞かれたのですが、どうしようかなと迷っていたのですが、最初は見捨てて通り過ぎたそうです。

しかし、帰り敦子さんがまた「どうすんの?」というので、しかたなくかなりの葛藤があったようですが、猫のいる場所へ行き猫を拾ったそうです。

あのとき、猫のいる場所へ行かなければどうしてた?と町田康さんが敦子さんに聞くと、

『離婚しようと思った』

と言われたようです。

敦子さんは、動物を自分が引き取って一緒に暮らすという、自ら行動して動物を大切にされる方なんですね。

『スピンクの家』の評判は?

『スピンクの家』はどちらかというと保護施設寄りのお店なんですかね。儲けるというより、保護が主体なのかもしれません。

評判はどうなのでしょうか?

評判は良さそうですね。

夫婦仲は?

町田康さんと町田敦子さんの夫婦仲はどうなのでしょうか?夫婦のエピソードなどはほぼなく、仲が良いかは不明です。ただ、町田康さんの不倫や、女性関係の噂もないので、可もなく不可もなくという状態でしょうか。

また、子供がいるという情報もないので、恐らく町田夫妻と犬と猫と暮らしておられるのではないでしょうか。

住まいについては、現在は熱海にある日本家屋に住まれているようです。購入時にはすでに築30年以上が経過しておりボロボロだったのを、リフォームして10年以上経っているみたいです。

machida_kou_house

画像出典元:suumoジャーナル

近所の住人の方も「住めるの?」「建て替えなくていいの?」というレベルだったようです。しかしもともと町田夫妻は住まいは中古を買う主義だったようです。「古いものを買って、手入れをしていいようにして住むのが好き」とのこと。

新築よりもむしろ中古の家がいいという。一般的な考えとは違いますが、分からなくもない考え方ですね。古いものを活かして、新しくするって何かいいですよね。

 

 

世間の声

 

 

まとめ

町田康さんの嫁は町田敦子さん。

ペットホテルを経営しており、ペット関連の資格を複数所有している。

子供はいない。

夫婦仲は可もなく不可もなく。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.