加藤ローサの子供は仲が悪い!?思い通りにいかない育児でたった1つ大切にしている事とは?

女優の加藤ローサさん。

結婚もされて、子供もいらっしゃるようです。

仕事も大変な中、どのように育てておられるのでしょうか?

どのようなお子さんなのでしょうか?

学校はどこなのでしょうか?

現在子育てで苦労されている方の参考になればと思います。

フランスで出産!日本との違いに驚き!

2011年6月に結婚。その冬、2011年12月には、男の子を出産されています。

旦那さんの松井大輔さんがフランスで仕事をされていた関係で、出産はフランスでした。フランスは無痛分娩が一般的らしいので、無痛分娩での出産だったそうです。

画像出典元:Dejavu通信

陣痛の間ずっと麻酔を使えるわけではなく、途中までは痛みに耐えなければならないそうですが、陣痛のピークや最後の生み出す痛さは、麻酔を受けて緩和することができたそうです。

フランスをはじめとした欧米の無痛分娩事情

フランスは無痛分娩(麻酔を使用して、お産の痛みを和らげる分娩方法)がお産の8割を占めるらしいです。ちなみに、日本は1割にも満たない。

 

欧米は大規模な医療施設で分娩することが基本で、そこには麻酔科の先生も常勤している。麻酔を使う事が抵抗なく行えるため、無痛分娩が一般的になった。

 

一方で、日本は小規模な「産科診療所」のお産が一般的なため、麻酔を使うことが容易ではない。そのため無痛分娩が拡がらなかったとされている。

また、フランスでの苦労も多かったようです。『赤ちゃんが泣きやまない』と看護師に相談した時、突然小指を赤ちゃんの口にブスッと入れ、『こうやったら泣き止むから!』と言われて、めちゃめちゃ怖かったとのこと。

さらに、フランスは絶対に母乳!という考えがあるらしく、ミルクをくれないらしいです。でも母乳も出ないときもありますよね。それでもかたくなに看護師はミルクをくれなかったらしく、赤ちゃんの体重も減る一方。加藤ローサさんもついにぶち切れちゃって「何も飲んでないのだから、体重が増えるわけないじゃん!」と号泣したそうです。すると、みんなの態度も一変して優しくなったそうです。ミルクもすぐに出してくれたそうです。

 

その3年後、2014年2月には、2人目の男の子が誕生されています。2人目の男の子は日本の鹿児島県で出産されたそうです。そのときも無痛分娩ができることを条件に産院を選択。しかし、2人目のお産は進行がとても早く、麻酔の処置をするより先に、出産をしたほうがいいとの医師の判断で、普通分娩になったそうです。

父親はサッカー選手の松井大輔

加藤ローサさんの旦那さんは、サッカー選手の松井大輔選手です。

馴れ初めなど、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

松井大輔の嫁は加藤ローサ!元嫁と離婚してバツイチ!浮気癖は?

 

うまくいかない育児で大切にしている事

男児2人を子育て中の加藤ローサさん。育児についての苦労や大切にしていることはあるのでしょうか?

兄弟げんか

子供が4歳と2歳でやんちゃ盛りだったころ、家族旅行に行ったそうですが、そこでずっとケンカしていたそうです。(兄弟仲が悪くて、ケンカばかりしているそうです。)すると、旅館のおばあさんが、「ケンカして良いんだよ」と言ってくれたんだそうです。

年配の方に「小さいときは、良い子じゃないほうが良いんだ」とよく言われるんだそうです。だからケンカを止めさせようとはするけれど、「これは良い事なんだ」と思うようにしてから見守るようになったそうです。

夫婦での役割分担

基本的には加藤ローサさんが育児をしているそうです。また、加藤ローサさんが怒ったときは、「パパ、助けてー」とパパのところに行くし、パパにパパに叱られて泣いた時は、私が抱っこする。そういうフォローはいつの間にか自然に決まっていたそうです。

加藤ローサさんが怒ることが多く、旦那の松井大輔さんはあまり怒らずどっしりと構えているという役割分担されているそうです。

しつけで大切にしていること

加藤ローサさんがしつけで大切にしていることは、ぶれないことなんだそうです。「今日はいっか、私がやろう」でななく、「これは、子供自身がやること」と決めて、あきらめないこと。トイレもできるようになったからといって、1週間止めてしまうと、またゼロからになってしまう。しつけは特別なことをするのではなく、根気強く、同じことを言い続けることだと加藤ローサさんはおっしゃっています。

名前は非公表!幼稚園の目撃情報ありだが、小学校は?

加藤ローサさんの子供の名前は公表されていません。インスタグラムで子供を話題にするときも「長男」「次男」「息子」などと呼んでいます。

学校はどこに通っているかという確実な情報はありませんでしたが、過去に静岡県浜松市にある青葉幼稚園に通っていたという目撃情報はあるようです。

画像出典元:青葉幼稚園

青葉幼稚園の評判は

青葉幼稚園の教育方針は遊びを中心にした保育。遊びの中から学んでいこうという方針のようです。90年の歴史と伝統があり、その点も安心感がある。

  • 先生がきちんとしている。保護者もちゃんとした方が多くて安心して通える。
  • 環境もよく、子供がのびのびと毎日を過ごすことができている。先生もやさしいので安心。
  • 発表会などイベントも充実しているので子供たちも楽しそうにしている。

など卒園生の保護者の意見があった。ポジティブな意見が多く、子供たちにとって良い環境のようです。

加藤ローサさん以外で、有名人の子供が通っていたという情報はありません。

小学校は東京都内?

現在は東京在住ですので、東京の小学校に通っている可能性が高いですね。

候補として考えられるのはやはり私立で有名人の子供が多く通っている小学校です。それらの学校は有名人の子供に配慮するようにされているので通いやすいというメリットがあります。

  • 成城学園
  • 和光学園
  • 青山学院

以上の3つが候補として挙げられます。もしかしたら加藤ローサさんの息子さん達もこれらの学校に通っておられるかもしれませんね。

仕事よりも子育て優先、現在は?

加藤ローサさんは子育てが優先らしいです。そのため、子供が産まれてからも、仕事はセーブして、子育て中心の生活を送っておられます。

2011年に結婚後、芸能活動を休止。育児に専念してこられました。そして2014年に雑誌の表紙を飾り、仕事復帰を果たした。それから少しづつ仕事を引き受けることを決意したという。

画像出典元:Dejavu通信

↑次男と雑誌の表紙を飾った。2年ぶりの仕事復帰だという。

その後はCMを中心に芸能活動と育児を両立させているようで、2021年4月から5月まで放送されていたNHKドラマ『きれいのくに』で、約10年ぶりに地上波での女優復帰を果たした。

 

CMで共演も賛否両論!

2019年に加藤ローサさんと当時5歳と7歳の子供たちが共演したCMが放送されました。ポッカサッポロの豆乳ヨーグルト『SOYBIO』(ソイビオ)のCMでした。

CMは、夫の松井大輔さんや、子供たちがスマホで撮影した映像を使用している。その中に顔は『ハートマーク』で隠れてはいるが、子供たちが映っていた。

画像出典元:ORICON NEWS

子育てを頑張っておられる加藤ローサさんのリアルな姿が観れる内容になっています。

ただこのCM、世間では賛否両論あるようで

顔出しでスタンプに違和感を感じる方や、リアルな感じがいい!という方などの意見がありました。

世間の声

まとめ

加藤ローサさんには、男児が2人いる。2011年12月に長男を出産。2014年2月に次男を出産している。

加藤ローサさんは仕事よりも子育てを優先しているため、一時期芸能活動を休止されていましたが、現在は育児と仕事を両立してがんばっておられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。