杏の双子の育児が大変すぎる!東出昌大との離婚で子育てが心配!

ann

Pocket

女優の杏さん。

ann_1

画像出典元:grape

2015年に俳優の東出昌大さんと結婚

higashide_masahiro

画像出典元:NEWSポストセブン

翌年2016年に第一子、第二子の双子が誕生しました。

そして、2017年には3人目のお子さんを出産されました。

 

双子の育児は大変すぎる!?

双子の育児って結構大変なんです。こう見えて、(どう見えて?)私も双子の子どもを持つ父親なんです。父親の力なんて微力ですが、それでも、双子の子育ては大変だな。と思う毎日です。

NPO法人「ぎふ多胎ネット」が16年に発表した「ぎふ多胎家庭白書」では、双子や3つ子らの家庭から150人にアンケートを実施。妊娠期のトラブル発生やそれに伴う夫の負担増などをもとに、「単胎妊娠と比べて予想できないほど生活を変えてしまう」との考察がなされている。また13年に厚生労働省が発表した人口動態調査によると、双子以上の多胎児の出生数は年間約2万人。比率は全体の1.94%。70年の1.05%からほぼ倍増しており、苦労の多い多胎の母は徐々に増えてきている。

引用元:エンタメウィーク

双子が産まれてきてくれることは比率的には1.94%と低くて、すごく奇跡的な事だな。と感謝でしかありません。でも、その分、苦労も多いんです。

子どもを一人育てることって、本当に疲れます。子どもは可愛いですが、綺麗ごとばかりではいられないんですね。

小さい頃は、2,3時間置きに起きるし、離乳食は食べないし、2歳になると『イヤイヤ!!』言うし…いろいろ大変なんですよね(>_<)

それが、2倍!ですから(涙)

杏さん、大変ですよね。

 

東出昌大はイクメンだった

2020年1月に東出昌大さんと俳優・唐田えりかさんの不倫が報じられました。

karata_erika

画像出典元:女性自身

そして、同年8月に杏さんと東出昌大さんは離婚を発表しました。

東出昌大さんが不倫をしたことは、杏さんや、お子さんたちを深く傷つけてしまったと思います。そして離婚は当然の結果だと思います。

杏さんは

子育ては夫婦で協力していくのがこれからのスタンダード

という持論をお持ちです。これは、その通りになっていますよね。最近は、夫婦で子育てをされているご家族は多いですよね。そして、必ずそれは普通の光景になると思います。

杏さんはその考えを東出昌大さんと共有していたらしいんですね。その甲斐あって、東出昌大さんは、率先して子育てをされていたみたいです。

たとえばお風呂は東出さんの担当。まず1人をお風呂に入れ、きれいにしてから杏さんに渡す。杏さんがその子の体をふいている間に、もう1人をいれるといった感じで連携はバッチリです。東出さんは料理も得意ですし、他にも積極的に妻をサポート。最近は『1カ月間、育児だけしたい』と漏らすほどになっているそうです

引用元:エンタメウィーク

東出昌大さんは、不倫のイメージが強く、子育てなんてやってられるか!家庭なんてかえりみないぜ!という印象がありますが、意外にもそんなことはなかったんですね。

 

東出昌大、イクメンになったが、不倫をしてしまう

結婚する前の東出昌大さんは、けっこうヤンチャだったようです。

「10代後半から20代前半は『お金が足りない』『頭が足りない』『お酒が足りない』っていう連中と日々、ドンチャンやって。クズみたいな掃き溜めみたいなところで生活していた」

引用元:女性自身

テレビ番組でこのように語っておられます。

杏さんとの結婚で変わったらしいのです。

しかし、いつの間にか(2017年から)、唐田えりかさんとの不倫をしていたようです。

イクメンになったはずなのに、不倫をしてしまう。一貫性がないようですが、それが男という生き物なのかもしれません。

 

離婚後、育児はどうなる?

離婚後の育児はどうなるのでしょうか?

経済的にも、人手的にもシングルマザーとして3人の子どもを育てることはかなりの苦労があると思います。

実は昨年7月の時点で、東出が家事や育児に協力的でなく、杏がワンオペ育児せざるを得ない状況であることは垣間見えていた。

昨年7月、杏は『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演。番組で杏が明かした1日のスケジュールは次のものだった。

まず、朝8時に着替えとご飯を済ませて、子どもを保育園に送り、仕事に行く。夕方に帰宅し、お風呂とご飯を済ませ、8時から9時の間に子どもを寝かしつける。10時から11時くらいに残りの家事と台本を読む。

彼女の口から「夫と協力している」といった言葉はなく、そのスケジュールに東出の存在はまったく感じられなかった。

引用元:めるも

一時はイクメン化した東出昌大さんですが、時が経ち、2019年には、何もしない夫になっていたようですね。仕事、家事、育児をしていれば、不倫なんてしている暇はないです。

まず、忙しいですし、子どもと一緒にいる時間が長ければ、不倫をして、子どもを傷つけることなんて絶対にできません。

だから、おそらく、不倫をしていた2017年頃から、東出昌大さんはまったく育児をしていなかったのでしょうね。

ですので、離婚をしても、人手的には、以前と変わりはないと思います。以前ももちろん大変だったと思います。(東出昌大さんのサポートがなかったため。)ですので、引き続き、大変さは変わらないと予想できます。本当に杏さん、大変だと思います。

 

養育費が1万円!?

では、経済的にはどうだろうか?東出昌大さんから提示された養育費は子ども一人につき1万円とのこと。3人お子さんがいらっしゃるので、3万円が、東出昌大さんから杏さんに支払われる養育費のようだ。

それにしても月1万円の養育費はいかがなものだろう。“武士は食わねど高楊枝”ではないが役者としてのプライドや父親としての責任感があるなら、とうてい提示できる金額ではない。非難の声が噴出するのも当然かもしれない。

しかし、業界内ではこの記事自体を疑問視する声も出ている。

「たしかに不倫で評判を落としましたが、東出さんは書かれているようなひどい男ではない。ご本人に以前のような明るさは戻っていませんから、離婚は相当なダメージだったのでしょう。でも仕事に対する姿勢はまじめで、彼を嫌う共演者はスタッフはいません。“俳優仲間と飲み歩いている”という話も出ていますが、それは絶対にない。もし書かれている“養育費”のことが事実なら本当にお金に困っているんじゃないかな。(お金が)あるのに出さない人間じゃないですよ」

引用元:YAHOOニュース

不倫をした東出昌大さんに非があることはわかる。しかし、東出昌大さんも不倫のバッシングを受けて、仕事が無く、苦しい状況だ。イメージは地に落ちてしまったのだから、仕事が無いことは想像できる。

3万円払うことも一苦労かもしれない。

仕事で稼げるようになってから、少しづつ、養育費もアップしていけばいいのではないかと思う。

 

まとめ

双子の育児は大変である。夫婦で力を合わせないと、到底手が回らない。そんな中、杏さんは、離婚をせざるを得ない状況になってしまった。

さらに、下のお子さんもおられる。3人のお子さんを一人で育児しなければならない。とても大変な状況である。

うつ病や過労にならないように、まわりのサポートが絶対に必要である。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.